全日本漁港建設協会の活動内容

漁港漁場関係情報の提供
全日本漁港建設協会セミナー全日本漁港建設協会セミナー

全日本漁港建設協会セミナーは、変動激しい経済社会状況の見通しや建設業のあり方、地方の建設業の未来、漁港を核とした地域の活性化等について、多方面で活躍されている学識経験者等を招いての講演並びに質疑応答により研修を行うもので、平成12年度から毎年1回開催されている。

本セミナーは、協会会員の経営者が将来に希望を持てる建設業を考える上で有益な示唆を得る機会となっている。


第19回 ~これからの漁港建設業~ 人生100年時代の到来と漁港建設業のICT化

日時
平成30年10月18日(木)
会場
『石坂記念ホール』
〒107-0052東京都港区赤坂1-9-13 三会堂ビル9階
講師
坂井 溢郎(一般社団法人全日本漁港建設協会 名誉会長)
久田 安夫(特定非営利活動法人海ロマン21 理事長)
山本竜太郎(水産庁漁港漁場整備部整備課 課長)
木村 善信(カナツ技建工業株式会社 土木部情報技術グループチームリーダー)
清水 隆成(株式会社清水組 取締役副社長)
永嶋 義人(東亜建設工業株式会社横浜支店 営業一部担当部長兼プロジェクト室長)
黒瀬 徳嗣(黒徳建設株式会社 専務取締役)
末永 茂則(大石建設株式会社 環境技術部長)
長野  章(一般社団法人全日本漁港建設協会 会長)