全日本漁港建設協会の活動内容

技術力の向上を支援
漁港漁場建設施工アイデアコンクール漁港漁場建設施工アイデアコンクール

漁港建設工事用機材の改良または新規考案の実例やアイデアを募集し、優れた作品を顕彰するとともに積極的に水産庁はじめ関係方面に紹介・提案して、漁港工事に携わる者の技術的な探求心の養成と創造性豊かな人間形成を目指し、また、漁港漁村等工事の円滑適正な施工と漁業地域の発展・活性化に資することを目的として平成8年に『第1回漁港建設工事用機材アイデアコンクール』を実施しました。

その後、工事用機材に限らず、新しい水産公共事業のメニューに対応する新たな計画や考え方についても応募対象として拡大し、名称を『漁港漁場建設施工アイデアコンクール』に改称しました。